沖縄の離島-宮古島旅行の思い出

バリバリと仕事をして独身貴族だった頃、同僚と夏休みに旅行へ行こうという話になり、ずっと行ってみたかった沖縄の離島「宮古島」に3泊4日で旅に出ることになりました。

せっかくの夏休みで贅沢したかったのでホテルは有名な、スイートルームだけの所に予約を入れました。

旅行初日、飛行機を乗り継ぎ宮古島に到着しました。

空港にはハイビスカスが咲いており、暑くて湿度が高く、ハワイに似た空気でした。

レンタカーを借りてすぐ私達は早速ホテルに向かいました。運転は私。

ここが宮古島かぁーと思いながら運転していたのですが、車のスピードが皆んな遅いのです。

時速30キロぐらいで走っていて、びっくりしたのを覚えています。

途中ガソリンスタンドに寄ったのですがそこも対応が遅い!笑とにかく島の人はゆっくりしているようで衝撃を感じました。

ホテルの部屋はさすがスイート、広い部屋にプール、高級アメニティに冷蔵庫にはシャンパン。

もう私たちはテンション上がりまくりですぐさまプールに飛び込みました!

その後ホテルのレストランでロブスターの夕食を取り、ご機嫌で1日目を終えました。

2日目は有名な前浜ビーチに行きました。

エメラルドグリーンの海に、小麦粉のような白い砂浜。

ビールを飲みながらパラソルの下で同僚と語り、暑くなったら海に入り、最高の時間でした。

3日目はショッピングとドライブ。

事前に調べたアクセサリー屋さんで赤珊瑚のピアスを購入し、その後宮古島をドライブ。

どの場所も海が最高に綺麗で色んな色の小魚が泳いでいるのがすぐに確認できます。

夜は焼き肉店で宮古牛を食べました。柔らかくてジューシー、とても美味しかったです。

ドライブの途中、私は助手席でずっとビールを飲んでいたのですが、どうしてもトイレが我慢できなくなってしまい、民家で貸してもらいました笑!

いきなりの訪問に嫌な顔せず、お菓子までいただき、島の人の温かさを感じました。そんなこんなで最終日は飛行機の時間の都合でチェックアウト後はすぐに空港に向かい、宮古島の旅は終わりました。

もっともっと滞在したかったし、絶対にまた行きたい場所になりました。

今は子供がいますのでもう少し大きくなったら絶対に連れて行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です